<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

part1からのつづき。。。。

4Aで十分過ぎるほど休んでから再び走り始めた。ここから次の5Aまでがこのレースの中で一番キツイところだと思う。すぐにお出ましする「コスモス畑」まではまだいいが、その後の永遠とつづくかのような登りの林道。。。ここがツライ。。ほとんど走れずに歩いてしまった。しかも!林道に入ってからすぐにもの凄い睡魔に襲われた!!目を閉じるとすぐに眠りに落ちそうなぐらい。。フラフラしながらすすんだ。。登りが終わりそうな頃に後ろから来た選手に「登りは終わりですよ!後は下りです!がんばって!!」と言われてようやく走り出す。ゆっくり走り出すがやっぱり、寝むーーい!!
下りが終わって、ようやく「一人しか渡れない橋」まで来た。その後の「西野発電所」のハンパない激登り!なんとか上り終わって淡々と走って行くと、足にやさしい「ウッドチップ」の笹ヶ峰牧場を走る!。。。くせー!
牧場も終わってキャンプ場もすぎていくと。。。

5A,66.6km 15:48着
f0225414_23592012.jpg

ブドウ食べながら放心状態。。眠いです。
f0225414_031052.jpg

さすがに疲れてきた。ここから後半戦に向けてモリモリ食べた!!カフェインもチャージ!あと、気分をリフレッシュするためにウエアーを着替える!そうこうしているうちに40分もたってしまった!!休みすぎ!!
出発!
f0225414_012475.jpg


次の6Aまでも登ったり、下ったりを繰り返しながら淡々と走ったり歩いたり。。前日までの雨でトレイルはグチャグチャ!「古池」手前の急な下りでプチ渋滞。足にもだいぶダメージがあってかなり筋肉が痛い!ほどなくして車道に出てなんとか歩く事無く走ってやっと6Aに到着。

6A,81.0km 到着時間不明
6Aでは座らずに、味噌汁、笹寿司、ジャガイモを食べた。味噌汁が温かくてウマイ!おかわりしまくり!数人知り合いとお話して先を急ぐ。出発。
車道を走って行くとまたトレイルへ。今年はまだ8時過ぎぐらいだったかな?まだまだ時間には余裕がある。それに比べて、去年の時はとっくに!10時は過ぎていた。。かなり焦りながら通った記憶がある。。ここら辺はまた明るいときに来て見たいところだ。「戸隠奥社」へとつづく所も過ぎて7A到着。

7A,87.0km 到着時間不明
ここのエイドはガブッと、水、ムサシをいただいて出発!
次の8Aまでは去年の記憶があって「まだか?まだか?」の連続で少し長く感じた。しかも足がかなり限界!足の血豆、両膝、左の大腰筋がつらい。やっと!8A到着。

8A,92.3km 21:55着
f0225414_113476.jpg

ここのエイドはアシスタントポイント。サプリなどなどまずい物を我慢して飲む!口直しにそば!運動していると物凄くウマイ!おかわりしまくり!いつまでも休んでいられないので出発!でもまた40分も休んでしまった!
f0225414_120933.jpg


最後の難関「瑪瑙山」の直登。足もとっくに限界を超えていた。顔をしかめながら登っているとすごい勢いで下ってくる人が・・・なんと石川弘樹氏だ!少しの励ましと、少しのアドバイス、をもらった!モチベーションも上がった!瑪瑙山のスキー場の登りでのライトがとってもキレイだ。 キツイ登りをガシガシ進んでいたら。。今までにに無い不思議な感覚に襲われた・・・。いきなり今まで激痛があった足がまったく!痛くなくなったのだ!!なんだか目までおかしい。ハッキリと障害物、凹凸が見える!!頂上に着いてからはバンバン走れた!下りもガンガン攻められる!もの凄い勢いで下ってあっという間に最後の7kmの林道に出てきた。ここもバンバン走ってここの区間でたぶん20人以上は抜いた!長い林道を走って行くとやっとゴールの明かり、アナウンサーの声が聞こえてきた!あともう少し!!! ついに!!!

ゴーーール!!!
動画→
去年より1時間半ほど短縮できて タイムは20時間01分44秒だった!
f0225414_223744.jpg


今年も長い長い「旅」を無事に完走する事ができた。日々の走り込みのおかげでタイムを短縮できたのがうれしかった!あと、2A以降すべてに来てくれて、夜中まで応援&サポートしてくれた嫁さんと息子にはマジで感謝。ありがたかった! 今年の目標の「関川沿いを走りきる」「絶対完走」「誰よりも楽しむ」はなんとかすべて達成!今年のメイントレランレースもあっという間に終わってしまった。また来年さらにパワーアップして必ず参戦しようと思う!楽しかったーーー!!! お疲れ様でした!
今年で第二回になる「信越五岳トレイルランニングレース110km」に今年も参戦してきた!

まず、前日の18日に選手受付&石川弘樹氏によるコースガイダンス&ウェルカムパーティーがあるので
11時ぐらいに家を出発!会場の斑尾高原レストランハイジには約2時間で到着。
f0225414_2227139.jpg


会場の外にはスポンサーのブースもある。今回ジェルなどは現地ですべてそろえた。
f0225414_22325096.jpg


受付を済ませて、会場をぶらっ。としているうちにあっという間にコースガイダンスも終わって、お楽しみの一つのウェルカムパーティー!!ボリュームいっぱいの料理&アルコールを明日に備えてたらふく食べた!ウマイ!
f0225414_2246465.jpg

カンパーイ!
f0225414_22463739.jpg

お腹もいっぱい!宿に戻って明日の準備を済ませて。11時に就寝。。。

9月19日 レース当日。
今朝は3時に起床。スタートのハイジで朝食をいただく。炭水化物メインで朝からガッツリ食べた。
f0225414_23586.jpg


5:30 スタート!
いよいよ!長ーい「旅」のスタート!!天気もトレラン日和。
f0225414_23135812.jpg

動画→
一部スキー場を横切って斑尾山をぐるっと走っていく、まだまだ序盤、体を温めながらエンジンがかかるまで無理せず焦らず1Aまで走ります。。

1A,18.5km 7:40着
最初のエイドに到着。水を二杯とバナナ2/1をサッと食べて出発。
ここから斑尾山頂上への登り、ここも抑え気味で淡々と登っていく。後ろから来る選手にバンバン抜かれても自分のペースを守りながら進んでいきます。頂上に着いたら今度はスキー場の長ーい下り。傾斜が結構あるのでここも足に負担が掛からない程度に気持ちよく下る。

2A,23.9km 8:35着
f0225414_23442820.jpg

ここのエイドはアシスタントポイントなのでハイドレに水を補充、サプリの補充をして5分ほどレスト。
f0225414_23501224.jpg

水、コーラ、バナナ、巨峰、などなど。ウマイ!
f0225414_23513541.jpg

2A出発。
f0225414_23525538.jpg

ここからは気持ちいいトレイルを通って袴岳目指して進む。難なく頂上に着いた。ここからカナリ長い下り。。
去年はここを飛ばしすぎて大失敗してしまったので、マイペースで負担の掛からないように走る。それにしても気持ちがイイーートレイルだ!

3A,38.5km 10:40着
f0225414_020094.jpg

長ーい林道の下りが終わって一部車道を走ってエイドに到着。ここの「冷やしトマト」がウマかったー!二個も食べた。あと、饅頭、巨峰、バナナ、コーラ、もりもり食べた!。。。ちょっと食べ過ぎた。。。
ここから4Aまではほぼ平地を走る事になる。しかも今年はだいぶ気温が高い。。暑い。。今年の一つ目の目標が「関川沿いをすべて走りきる!」。去年はすでに足が終わっていて関川沿いはほぼすべて歩いてしまった。今年はゆっくりでもすべて走りきる!!嫌になる長さの関川沿いを、キロ平均6分半でなんとか走りきった!!一つ目標達成!川沿いを走りきると少し林道走るここも気持ちいいトレイルだー!

4A,51.5km 12:49着
ここのエイドもアシスタントポイント。ハイドレ&サプリに補充します。ここでも食べまくり!なんだかやたらと腹が減ってしまう。次の5Aまでの道のりが結構ツライので4Aでは少し長めにレストした。

つづく。。。 
f0225414_22575028.jpg

「OSJおんたけスカイレース」に参戦してきた!標高900m地点のスタートから御嶽山山頂の3076mまで一気に駆け登ってから、約6kmのお鉢巡りをぐるりと回ってからゴール目指して一気に下る!!全長37kmの山岳レース。しかもゴールはスタート地点よりもさらに下ってゴールとなる。最後の最後に約7kmのロードランがメチャクチャ辛かったー!まだまだ走力が足りませんね。。
f0225414_22592224.jpg

f0225414_2342087.jpg


参加者560人/完走者493人(完走率88%)

タイム7:29:08/順位107位/年代別順位48位