妙高山 火打山 2013,7,28

ハセリョーさん、あこちゃんと三人で遊びに行ってきました!もちろんお山に!!
f0225414_2346488.jpg




今回のルートは、燕温泉〜妙高山〜黒沢ヒュッテ〜火打山〜高谷池ヒュッテ〜惣滝〜燕温泉。一番の目的はやっぱり「滝行」だ!

お天気は曇り空で気温は18℃で寒いくらいだった。小さな燕温泉街は硫黄臭がプンプンしている。登山道に入ると山肌からも温泉がチョロチョロ出ていた。
妙高山のきっつい登りは皆で「あかん!」の連発で「妙高山登頂したら温泉入って帰らない?」とかいってしまう結末。。。それでも2時間半での登頂。
f0225414_2357075.jpg

f0225414_010863.jpg

黒沢ヒュッテでレスト。軽くエネルギー補給とお手洗い。
f0225414_0151898.jpg

黒沢池の湿地帯を気持ちよく走って富士見平の分岐へ。
f0225414_0155792.jpg

分岐を過ぎた辺りから徐々に混み出してきた。しばらくすると、いい勢いでガンガン!登ってくる集団があっという間に追いついてあおられまくりだ!負けじとこちらもペースアップ!(笑) 渋滞中に話しかけてみたら高校のスキー部の合宿だそうだ。なるほど早いわけだ。
高谷池ヒュッテで一息ついて火打山へ。ところが今度は中学生の合宿の大集団で大渋滞だ。だいぶタイムロスしてなんとか火打山に登頂。ガスガスで残念ながら真っ白。
f0225414_0202183.jpg

f0225414_0222451.jpg

復路は高谷池ヒュッテ〜茶臼山〜黒沢池ヒュッテ〜燕新道経由で帰ることにした。
燕新道はとってもスリッピーで、しかもやたら長く感じた。水場の「黄金清水」でレスト。ゴールデンウォーターはキンキンに冷えていてメチャウマ!!
f0225414_0233937.jpg

長かった燕新道も下り終わって、いよいよ今回のメインイベントの「惣滝」へ!滝行だ!(笑)
落差80mだけあって迫力満点だ!さすがに滝がデカすぎた。危うく首が持って行かれそうでした!アブなーい!
アイシングもできたし、マイナスイオンでリフレッシュもできて大満足!
f0225414_0261693.jpg

f0225414_0271480.jpg

f0225414_030311.jpg

息ができない!!
f0225414_0334230.jpg

f0225414_0303630.jpg


締めくくりはもちろん温泉にもゆっくり浸かって「鳥新」でガッツリ食べて、外からも内からもリカバリー完了!
f0225414_031795.jpg

by hannbe310 | 2013-07-31 00:34 | トレラン | Comments(0)