第4回武田の杜トレイルランニングレース 2012,12,9

武田の杜トレイルランニングレースに参戦してきました!
f0225414_2371722.jpg




自身この大会に参戦するのは二回目で2010年に参戦した以来で二年ぶりだ。

大会コンセプトにもある『甲府駅より見渡せる身近な山、そしてその中に整備された武田の杜の遊歩道等を利用し、里山(標高320m~800m)の自然を感じながらトレイルランニング。』とあって、里山の標高もそれ程なく激上りも、激下りもなく最初から最後まで気持ちよーく走れるコースだ。

前日の8日(土)には、コースガイダンス、トークショー、抽選会があったが家を出発するのが遅くなってしまい会場についたのがトークショーの途中から。。
お腹が減って死にそうだったので、トークショーだけ聞いて会場を出た。
近くにあったロイホーでおっさんが一人で、煮込みハンバーグとチョコレートパフェを食べて満腹になって明日に備えて爆睡。。
f0225414_23121289.jpg


9日レース当日
車の温度計は-1℃。とにかく寒い!天気予報では日中の気温もあまり上がらないみたいだ。長袖シャツにすればよかったと後悔。しかもグローブを忘れてしまった(涙)前回の教訓が全くできていない

8:00 スタート!!
ノーウォーター、ノージェルでiPhoneだけ持って走った。とにかく寒いので序盤からバンバン飛ばして走る!武田神社をグルッと回って上りに入った頃には体は暖まったが手が冷たくてビリビリだー!(涙)
この大会で、最初に出てくる一番標高の高い要害山(770m)までは、時々歩いたけどほぼ走れた。これも日々の裏山ランのトレーニングの成果かな(笑)
4km過ぎ辺りの下りで、フカフカ過ぎるトレイルに足をとられて左足をグキッ!!っと捻挫。しばらく悶絶。。やっちまったぜー!!早くもレース終了か?!と思ったが徐々に痛みも引いてきてなんとか走れそうだ(笑)

第1エイドステーションでは、ポカリ、大きめのチョコを二つ貰った。
ここから第1関門までは、ほぼ下りだ。遊歩道メインとあって走りやすく、眺めも甲府盆地を一望できたりとサイコー!途中で写真を撮ろうと思っていたのだが、手がかじかんで無理!
12km過ぎから前後には誰も居なくて一人旅。誰も居なすぎて時々コースがあっているのか心配になった(笑)
第一関門のエイドステーションでもチョコを一片とポカリを一杯だけ貰った。
第二回関門のあるピークまでは、少しキツい登りだが、あまり歩かずに一定のペースでほぼ走れたかな。
ここの区間で3〜4人パスできた。登りで抜かしていくってのもなかなか気分がイイね!(笑)

景色も楽しみながら第2関門も過ぎて、残すは「健康の森」をグルーーッと8km回ってゴールだ。最後のエイドステーションでもポカリを一杯。急がすに淡々と一定ペースで走っていく。最後の登りは全開で走ってゴール!

順位:26位
タイム:2:55:48
f0225414_2337233.jpg


ゴール後は、冷え切った体にありがたいお持て成しの「ほうとう」を2杯も食べたがやっぱり旨い!(笑)
今年、自身最後の〆のレースは楽しみまくってゴールできた!でも、ここは『レース』なので、楽もせず、かと言って死ぬほど追い込むこともせずにマイペースで走って終わることができた。

2013年も楽しむぞーー!!
by hannbe310 | 2012-12-29 23:39 | トレラン | Comments(0)