UTMF 5,18~20  No.1

地震の影響で一年延期となっていた待ちにまったビックレースのウルトラトレイルMt.フジ(UTMF)に挑戦してきました!
f0225414_2351758.jpg




17日の仕事を終え山梨県へ出発して今回お世話になる民宿に到着したのが23時だったかな?宿にはすでにUTMFに参戦するお友達7人が到着していてすでに酒盛りが始まっていた。。。(笑)
早々と布団に潜り込むものの、ワクワクとドキドキでなかなか寝付けず爆睡出来ないまま朝を迎えてしまった。

5月18日
準備を済ませて、14時に会場入りした。開会式が終わっていよいよ!スタートだ!!!

15:00 START!
700人が一斉にスタート!私も興奮しまくり!鳥肌立ちまくりで走り出した。気分が高ぶっていたせいか、少し速いペースで走っていた。河口湖を過ぎ町中を抜けて最初のトレイルへ入り約18Km走って、

最初のエイドA1富士吉田市工業団地に17:10到着。
少し先を走っていたヨッシィーさんに出会う、『ペースあげすぎたー!』と言いつつも絶好調みたいだった!

何の根拠も無いが一応目標は30時間でゴールが目標だった。何故かというとサポーターである嫁さんが『信越五岳が15時間でゴールできたからその倍の30時間ぐらいでゴールだな!』
そんな感じで目標は30時間。。。計算だと16:00までに到着すればよかったのでかなり早く到着してしまった。
バナナ、オレンジ、パンと若干湯あがっていない吉田うどんを食べて勢いよくエイドを出発。
f0225414_23383742.jpg

急な登りが始まり大ざす峠手前で日は落ちて風も冷たくなりジャケットを着てヘッドライトを付けて進む。走っていると前にはルナサンダルでお馴染みのテッドを発見した。もちろんルナサンダルで走っていて岩場とスリッピーなトレイルに苦戦していたように見えた。スタッフの人にもテッドは『ココハアブナイネー!』って言ってたし(笑)

13Km走ってA2二十曲峠に20:14到着。
長居は無用、一通り食べて両手にパンを握りしめてまた走り出す。
次のエイドまで7km。石割山を越えて林道を走る、比較的走りやすかった。舗装道に出て右手に山中湖を見ながら進むとエイドの明かりと歓声が聞こえてきた。

A3山中湖きららに21:25に到着。
今回も色々とお世話になったスカイハイオーナーのタクさんにもここで会えた。私とは入れ違いで『また後で!』
と言葉を交わして颯爽と走っていかれた。サポーターの嫁さんと息子も寒い中、寝袋にくるまりながら待っていてくれた。靴下を履き替えてジェルをいくつか補充して温かいスープ、コーラを飲んで嫁さんと息子に『次のエイドでね〜!待たね〜!』と告げると息子から思いも寄らない言葉が返ってきた…。『父ちゃんまだ走るのかよ!!』なんだか元気が出た(笑)
f0225414_23484737.jpg

次のA4までは16Kmと長めだ。しばらくロード走る、空を見上げれば満天の星空があまりにも綺麗で上を見上げながら走った。
トレイルに入っていくつかのアップダウンがあった、少しばかり足にも疲労が出始めてきたので無理せず細かいピッチで走り進む。

A4道の駅すばしりに0:30に到着。
少しだけ休憩した。エイド食も一通りモリモリ食べれた、温かいキノコ汁がうまかったなぁー!胃腸はまだまだ元気だ!そして鏑木夫妻も選手の応援をしていてパワーをもらえた!
あまり休んでいても身体が冷えるだけなので、スペシャルドリンクとジェルを受け取ってエイドを出発。
緩い上りので広い車道の富士あざみラインを早歩きで進む。長く感じた。
車道が終わると自衛隊実習場に入ってウオッシュボードのような砂地の道を走る。砂地がいまいち走りづらかった。A5に近づくとスタッフ?応援団?が『あともうちょっとー!オイ!オイ!オイ!オイ!』とランナーに元気を注入していた。

登りきるとA5富士山御殿場太郎坊に2:40に到着。
標高は1440mで気温は6℃。メチャクチャ寒い!立ち止まるとすぐに冷えてガタガタ震えが止まらない。エイドでカップヌードル&温かいそばを貰ってテントの中で毛布かぶってストーブにあたりながら食べた。息子も目がさめちゃったみたいで寝袋にくるまりながらベビーカーに乗って応援してくれた!いつまでも居てもきりがないので走り始める。
A6までは6Kmと短い区間だ。富士山スカイラインを進んでいく。段々と寒さに加えて睡魔が襲ってくる、眠気を紛らわせようと走るものの足は重く、すぐに歩いてしまう。そしてまた睡魔。。。

半分寝たままフラフラと進んでA6水ヶ塚公園に4:08に到着。
陽が上り始めて朝焼けと富士山がとっても素晴らしかった。
唯一ここのエイドだけサポーターの嫁さんに会えなかった。息子と仮眠中。
エイドスタッフの方が旨いから絶対食べていけ!という超ゴリ押しのカツバーガーを進められて恐る恐る食べてみたらこれがまた旨かった!それに加えて、水餃子入りそばもペロリと完食!
栄養補給を済ませて、寒さと睡魔がかなり限界だったので休憩所でiPhoneの目覚ましを10分セットし、
毛布を二枚かぶって横になって…zzz

つづく。。。
by hannbe310 | 2012-05-30 22:22 | トレラン | Comments(0)