白馬五竜遠見尾根~蓮華温泉 2010.8.16-17 Day1

アルプス平~遠見尾根~唐松岳~天狗山荘~白馬山荘


お盆休みの16~17日に今度は一人で、北アルプスの白馬岳に行ってきた!
15日に近所のアウトドアショップの「パーマーク」でアルファ米やお気に入りのドライカレーなどなど調達して忘れ物がないように入念に、しかも今回の山旅はトレイルランスタイルで行くためできるだけコンパクトにパッキングしたつもりでもバックパック総重量は6㎏(水1.5L)になった。パッキングに手間取って5時ぐらいに白馬五竜スキー場へ出発。この日はスキー場の駐車場で車中泊。。。。

7:00 起床。
スキー場のゴンドラの営業が8時から。腹ごしらえしてゆっくり支度を済ませて「とおみ駅」へ。この時はまだ雨は降っていないが山の上には厚い雲が覆われていた。。確実に山の上は雨が降ってるみたい。。
f0225414_23171884.jpg


駅には自分を含めて10人ほどの登山者がいた。天候がイマイチだったため人は少ない。
ゴンドラに乗ってたったの8分で標高1530mの「アルプスだいら」までヒトッ飛び!

8:30 出発!
ガスも出ていて、すでに雨もパラパラ降っていた。どうせ汗でビショビショになるのだから多少の雨など気にせずゆっくり歩き出します。
f0225414_23351142.jpg

小遠見山、中遠見山、大遠見山、西遠見山を順調に進んで行きます。晴れていれば眺めもいいはず。しかもこれから行く唐松岳、白馬岳の稜線はガスガスで全く見えません。。
f0225414_23495244.jpg
f0225414_23501219.jpg


10:38 遠見尾根分岐。

コースタイム5時間半の所を2時間弱で「遠見尾根分岐点」に到着。こっからの稜線が大変だった!ここの稜線は今回で三度目だったので分かってはいたが、稜線に出たとたんに東からの強風と横殴りの雨。。写真を撮っているだけでどんどん体温が奪われていきます。。寒さに備えてフーディニーを着込ん先を急ぎます。
f0225414_08210.jpg

濃いガスで景色は何も無し。唐松岳目指してひたすら走ります。。
f0225414_014322.jpg


11:33 唐松岳頂上山荘。

寒さに耐えながら淡々と走って「唐松岳頂上山荘」に着いた。先は長いので、ここではトイレを借りて、ジェルを補給したぐらいで休まずに天狗山荘に向けて出発。
f0225414_0234196.jpg

唐松岳を過ぎて今回一番の難所の不帰キレット&天狗ノ大下りへ突入。不帰キレットは足場の悪い岩場に鎖場や梯子などある難所だ。しかも雨で岩場はカナリ滑る。ここは急がずに慎重に行きます。
f0225414_040391.jpg

天狗ノ頭。ここまでくれば一安心。
f0225414_047185.jpg


13:42 天狗山荘。

コースタイム5時間20分の所を2時間弱で「天狗山荘」に到着。ここには無料休憩所があるのでありがたく使わせてもらってお昼御飯にする事にした。ここまでの道のりは強風と雨で本当に寒かった。鼻水出るし、手は悴んだ。。気温13℃だった。
f0225414_112384.jpg

貸し切り状態の山荘。。自分一人だけだ。。
f0225414_114878.jpg


エネルギー補給して出発!ここからも濃いガスの中ひたすら走って、白馬三山の「鑓ヶ岳」「杓子岳」を順調に過ぎて行きます。
f0225414_116212.jpg

この標識が見えれば白馬山荘まで残りわずかだ!
f0225414_1202743.jpg


15:40 白馬山荘。

暗くなる前になんとかやっと着いた!!最初の予定ではビバークするつもりでいたのだが、あまりの暴風雨のために迷わずに山小屋に泊まる事にした。しかもこの時が山小屋初体験!-20℃の雪山でも山小屋を使ったこと無いのだけど濡れた体に暴風雨は冬山よりキツイかも・・・。
f0225414_1374324.jpg

貧乏人にはイタイが夕食付の一泊8千円にした。白馬山荘はとっても綺麗でとっても快適だった!
f0225414_1464162.jpg

f0225414_148070.jpg

17時待ちに待った夕飯!今日はトンカツでした!肉がとっても柔らかくてウマイ!ご飯&味噌汁はおかわりし放題!ご飯は四杯も頂きました。
f0225414_1541229.jpg


夕食後は濡れた物を乾かしたり、ストレッチしたり、明日のルート確認をしたりして、明日は晴れることを祈りつつ9時にはあったかい布団の中へ・・・・・。

一日目は約27キロ。コースタイム16時間半の所を7時間ぐらいで来れた。まずまずのタイムだ。足の筋肉もまだまだ元気。

Day2につづく。

人気ブログランキングへclick!
by hannbe310 | 2010-08-24 01:59 | トレラン | Comments(0)